神奈川県横浜市青葉区上谷本町713  TEL:045-979-4001 FAX:045-947-4002 e-mail:check@nifty.com

ブレーキシステム

ブレーキシステム

ブレーキとホイールの関係

E46 M3

最近はブレーキがホイールとセットのような感じですが、ブレーキを取り付けるにはホイール自体にブレーキの”逃げ”が必要です。

最近流行なビックリップ鍛造ホイールは特に注意が必要です。checkshopでブレーキキットをご注文の場合、ホイールの”逃げ”を計測し、それに合わせてブレーキのサイズを決定いたします。

また、ホイールの注文をいただく場合にもブレーキの”逃げ”を考慮して注文を承ります。ブレーキとホイール両方注文の際はスペーサーのない完璧なセッティングをお約束いたします。

キャリパーに関しましては標準のF50やENZOの他に、鍛造モノブロックのレーシングキャリパーアルコンAPなどのキャリパーをアプリケーションのない車に取り付ける事も可能です。

ブレーキに関する事は何でもご相談ください!

STOPTECH

STOPTECHとは元々Brembo USAにいた人間が始めた会社で、Bremboよりいいものを作ろう!って始まったカリフォルニアにあるブレーキパーツメーカーです。
レースシーンではGRAND-AMやSCCAシリーズ、World Challengeでは冠スポンサーを務めるなど、積極的に参加してその性能のよさを評価されています。またその性能はSPORT TROPHY KITをはじめとした、各市販製品にもフィードバックされ、米国でのクラブスポーツシーンでは圧倒的なシェアを誇っています。

ココのブレ−キが優れている点は"クルマに合わせてピストン径を変える!"というところです。
キャリパ−を大きくして、ピストン数が増えピストンの面積が増えると、パスカルの法則で同じマスタ−の場合はストロ−クが増えてしまいます。
そのストロ−クを減らす為にマスタ−の容量を増やしたいのですが、クルマの場合はマスタ−交換が容易じゃないため、STOPTECHの場合はピストンの径を変えることでマスタ−のフカフカ感を無くすのです。
実際にM5につけてFSWを走ってみましたが、普通にタッチも悪くならずにメチャクチャ止まります。どんな勢いで走ってても必ず確実に止めてくれます。
キャリパ−にも種類があって基本は赤もしくは黒、追い金で他の色に塗装することも可能です。あとは削りだしのtrophykit。

THE CHECK SHOPは" StopTech Caliper Rebuilds Distributor"なので日本で全てOHできます。その高性能、高品質を安心して長くご使用いただくために、購入時に保証書を発行して製品の管理をしております。また現地にスタッフも在駐しておりますのでご注文後の生産状況から緊急な部品の手配もお任せください。日本国内にてピストンシールやリプレイスローターなどの補修部品も在庫しておりますので、即時にオーバーホールできる体制などアフターサービスも万全です。

  • Big Brake Kit
  • Trophy Big Brake Kits
  • Touring Big Brake Kits

対応車種、価格はお問い合わせください。

Copyright (C) THE CHECK SHOP All rights reserved.